市田化学コンセプト

市田化学株式会社は水処理、水と共に50余年、信頼と実績お届けします

TEL. 03-3998-5651

〒176-0022 東京都練馬区向山2-22-19

会社方針CONCEPT

水処理装置を設計から保守管理、調査まで一貫したサービス 

水処理&コンサルタント
・・・(水を知り障害を予知して「予防保全」を行ないます)
知的保全(Ichida Quality Care
・・・(ライフサイクルコスト上、適切な保全(予防保全、事後保全)を選択します)
Quality of Balance
・・・(建築物トータルで考える、バランスのとれた水処理とご提案)


ご挨拶

CEO

日本のエネルギー依存率は99.1%以上に達し、今後ますますエネルギーの海外依存率が増加すると予想されます。
水は化石燃料と違い、再生可能なエネルギーで、ほぼ100%国内で調達できる資源です。
空と大地を循環し、絶えることなく地球上の生物と大地に恵み齎し循環しているエネルギーです。水は飲料水や食品など人間の生理的要件だけでなく、多くの生産設備の他、熱媒体あるいは搬送媒体として必須な資源であり、全ての分野で、水を有効に利用することは、利益の向上だけでなく、温暖化防止の点からもECO21世紀の命題と言えます。
水はそのまま使用すると、時には障害となる物性を持っています。水に少し手を加え、多様な設備環境に応じて、適切に処理、管理することが、水を活かし、資源の経済的価値を高めることと考えます。

弊社は、創業以来、社是「知的保全」の社会性を高く評価され、広く各界有識者のご指導、お引き立てを賜り、前身を含めて50余年、この目的のため研究努力してまいりました。
弊社の掲げる「知的保全」は、水設備の使用目的に合わせた最適な手法で保全を目指すものです。
「この水を使うとこうなる、だからこうする。それはベストな方法か、ライフサイクルコスト上、合理的経済的か」を常に考えます。
 今後ともなお一層のお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。


バナースペース

市田化学株式会社

〒176-0022
東京都練馬区向山2-22-19

TEL 03-3998-5651
FAX 03-3990-1040